35GT-R ABSユニット修理

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは

REC

久しぶりの登場

サービス事業部です仕事をしていない訳ではありません

 

今回はABSユニットの修理を行ないました

平成21年までの35GT-RはよくABSユニットが壊れます

新品を購入すると170,000円ですって、なんてお高いの~~

こんな高価な部品が壊れるのも困ったものです

そこで修理いたします。

 

 

この車両は平成21年走行距離42,500㌔です

運転席の前に有るカバーを外すとABSユニットが顔を出します

 

 

 

取り外したABSユニットが此方です

見た所何が故障しているのかまったくわかりませんね~(^^)

ユニットの故障箇所は大体二つ!

基盤かポンプ!!だいたいどちらかです。

基盤の場合は素直に諦めましょう(^^)基盤はまず壊れないですけどね

このユニットはポンプが壊れていますので

ポンプを修理しま~す。(^^)

 

 

ポンプ修理完了!!

中身をお見せすることは出来ませんが、

黒い円筒形の物体を外して修理いたします。

 

ABSユニットを郵送して頂ければ

ABSユニットのポンプ修理は行ないますよ~(^^)

ABSユニット修理代 110,000円+TAX=118800円

送料は無料です。(^^)

車両持込の場合は脱着工賃+ブレーキオイル代込み、21,600円です

お気軽にお問い合わせ下さい

後、基盤の故障の時はごめんなさい

 

 

後は車両に戻します

ブレーキオイルを入れてエアー抜きで完成!!

エラーコードの消去はしなくてもチェックランプは消えます(^^)

 

 

 

 

販売中

Valenti製35GT-R後期仕様LEDヘットランプ

REC製35GT-R専用大型エアロバンパー

お問い合わせはコメント欄からよろしくお願い致します

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL