レンジローバー大苦戦!!

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは

REC

広報担当の後藤です

 

 

今回は非常に!

ピンチです。(~~)

随分前から放置プレイしていたレンジローバーを

作業開始いたしました。

 

 

症状としましては、オーバーヒート

エンジン始動開始から4分で電動ファン前回!どうした!!

アッパー・ロワホース共に冷え冷え!

9分後エンジンからシュウシュウ音!何か嫌な予感(~~)

 

 

コレは決め撃ちするしかない!

普通に考えてサーモスタットかウォーターポンプか水温センサー

かな~~(^^)

なんて安直な考えでスタートします

 

 

 

 

当然僕は作業しません

優秀なサービススタッフに任せます

僕はガヤ担当ですから~

 

 

 

ウォーターポンプと水温センサーを外すのに

インマニを脱着しないと外せない!

流石、レンジローバーこれは苦戦の予感!!

 

 

 

 

 

 

V8なんでデカイ、インマニです。

 

 

わかる範囲で水温センサー2つ

エンジン前側と後ろ側

エンジン後ろ側の水温センサーはインマニを

外さないとアクセス出来ないそうです(~~)

 

 

水温センサーの抵抗値は前後で違っています

怪しさ満載!!

ウォーターポンプは異常なしでした(^^)

 

 

原因いまだ分からず!!

まだまだ作業は続きます。

 

 

販売中

Valenti製35GT-R後期仕様フルLEDヘットランプ

valenti製35GT-R後期仕様フルLEDテールランプ

REC製35GT-R専用大型エアロバンパー

お問い合わせはコメント欄からよろしくお願い致します

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL